写真を楽しむ

satorujiji.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 09日

買ったばかりのカメラが故障で入院することに

初めてNikonのカメラを使い始めた時にはD700と言うカメラ
でした。
大事に使っていたのですが、不注意から体のバランスを崩し、
左手に持っていたD700を落下させて壊してしまいました。
修理するにも相当高い修理代金を支払わなければならず、そ
のうえ、部品が有るか無いかわからないので修理が確約でき
ないとのことでありました。

それならばと思い新しくニコンの「D750」と言うカメラを
新規に購入しました。
年金生活をしている私としては結構高い買い物でした。

新しいカメラが手元に来たので、これまでと同じように花の
写真を撮ったり、孫のホッケーの試合の写真を撮ったりして
いました。
今月に入り、5月4日には福井県へ行き孫のホッケーの写真を
撮って来ました。 
この時には何ら異常がなかったのです。
5月6日にもう一人の孫が出場するホッケーの試合の写真を撮
りに富山県小矢部市まで行きました。
そこで、いざ撮影に入ろうとして望遠レンズをセットして試
し撮りを使用とスイッチを入れると途端にカメラ上部の液晶
に「エラー」の表示が出ました。
エラー表示が出た時には、バッテリーを一旦抜き再度セット
するとエラー表示が消えて作動することが有るので試しまし
た。
4-5回バッテリーを抜き、差しを繰り返して行いましたら動
くようになりました。
その日その後エラー表示が出ませんでしたので約1500枚の
写真を撮って帰りました。

5月7日(月曜日)になって写真を撮ろうとしてスイッチを入
れたところ「エラー」表示が出ました。
前日のようにバッテリーの抜き差しを繰り返しましたが、エ
ラー表示は消えることが有りませんでした。

昨日、名古屋のニコンのサービスセンターへカメラを持参し
て、見て貰ったところ、「ミラー」が正常に動かない状態で
あり、同所では修理が出来ないという事で、修理工場へ送ら
れることになりました。
ニコンのサービスセンターの職員とのやり取りの中で、まだ
購入して3ヶ月も経過していない時期に故障したのだから当
然無償で修理可能とばかり思っていたところ、場合によって
は有料の修理になる可能性もあるというので、納得できず言
い合いとなりました。

そんな経緯もあり、昨日はカメラを修理するよう依頼して帰
りました。修理が終わり、宅配便で送ってくる予定は5月18
日となりました。
修理が終わり、送り返して来るまでの間写真は他のカメラで
行う事になりました。
恐らくは、メーカー保証期間なので無償で修理となると思い
ますが万が一有料修理となる事になったらニコンの担当者と
交渉する必要があると覚悟しています。

ここのところ、カメラのことについてトラブルが続いていま
す。こんなことが有った事の「つぶやき」ですので軽くスル
ーして下さい。

5月6日 小矢部カップでの愛ちゃんです
f0000502_9572033.jpg


by s-toru441412 | 2018-05-09 09:58 | つぶやき | Comments(0)


<< 庭で咲いたスズラン、ハナニラな...      ピンク色のイカリソウの花が今年... >>